映画

首都圏最強(かもしれない?)ベッドタウン、海老名へ行ってきた。

今日はとある用事もあって神奈川県は海老名に行ってきました。つい最近には相模原(というか相模湖エリア)へ行く用事もあり神奈川県へ行く用事がしばしば。 新宿駅から快速急行で約45分、典型的なベッドタウン。 海老名駅はいきものがかりの楽曲で出迎える…

まるで映画評論家気取りかよォォォ!映画好きの知人と映画座談会をしました。

特にお盆は遠出をしたりということはしなかったのですが、19日に私以上に無類の映画好きである知人と今年の夏の映画について映画座談会もどきを行いました。年齢の行った2人がただ淡々と映画について語る見苦しい会話が続きますが興味のある方はしばらくお付…

今週鑑賞した作品「銀魂2」「ペンギン・ハイウェイ」「カメラを止めるな!」「オーシャンズ8」を斬る!

今週は新作4本+リピート2本と沢山観てしまいました。それはさておき観てきた新作「銀魂2 掟は破るためにこそある」「ペンギン・ハイウェイ」「カメラを止めるな!」「オーシャンズ8」について感想を述べていきたいと思います。参考になれば幸いです。 1.前…

この夏気に入った映画「ミッション:インポッシブル フォールアウト」「センセイ君主」をただひたすら褒めていくよ~。

以前記載した通りこの夏は「ミッション:インポッシブル フォールアウト」「センセイ君主」にドップリ満足してしまったこの私。まだ観てない人のためにネタバレしない程度に魅力を伝えていきます。 1.アクションシーンのブッ飛び具合は作品を重ねるにつれ増…

通常料金だけどリクライニングシートに座って鑑賞できる?!【TOHOシネマズ&109シネマズ】

たまにはリクライニングシートに座って快適に映画を鑑賞したいな・・・なんて思った人もいるのではないでしょうか。実はお得にリクライニングシートに座って鑑賞できる方法もあるんです。 TOHOシネマズ「プレミアスクリーン」 プレミアスクリーンが設置されてい…

やっぱ個性の強い映画館?「新宿ピカデリー」の過去10年の動員ランキング(その1/2017年)

日本最大級の映画の街・新宿に構えるシネマコンプレックスの1つである「新宿ピカデリー」ですが、この映画館はSMT(松竹マルチプレックスシアターズ/松竹系)の劇場です。そんな新宿ピカデリーは今年で開業10周年を迎えるということで様々なキャンペーンを実…

MI6は今年イチの出来?!現在公開中の映画の感想を述べていく。

今年も映画好きにとってみれば忙しい時期がやってきました!楽しい反面金もなくなる一方なので少々複雑ではありますけどね。 それはさておき夏休み映画も既にかれこれ5作品以上観てしまいました。ということで簡単に感想を書いていきます。観る映画を選ぶ材…

フジテレビは「映画」で再起を懸ける?!テレビ朝日は秀逸なセンスを誇るテレビ放送。

テレビ事業としてはもはやテレビ東京にもシェアを取られつつあるフジテレビ。 そんなフジも最近は製作するドラマも評判は上がっており徐々に勢いは戻しつつありますが実はそんなドラマ部門より好調になりつつあるのが映画部門です。 万引き家族→コード・ブル…

映画「君の膵臓をたべたい」が地上波初放送ですと!私にとっての懐かしい思い出。

昨年夏に公開されてヒットした「君の膵臓をたべたい」(以下キミスイ表記)がテレビ朝日系で8月19日(日)21:00~地上波初放送ですと。 テレ朝も「日曜洋画劇場」なる映画枠は消えたものの、「君の名は。」「シン・ゴジラ」のようにたまにドカンと作品持って…

映画との相違点は?「恋は雨上がりのように」原作を読んでみた。その1(ネタバレ注意)

前にも触れたのですが最近は観る映画がなかったもので、最近は映画から距離を一歩置いている感じに。そんななか最近行っているのは「恋は雨上がりのように」の原作本を映画経由で読み返していております。 活字が苦手なもので滅多に読まないため映画経由で原…

パンク侍、半端ないって!もはや言葉では説明不可能な世界観へ誘う?

最近は個人的に興味のある映画が正直ないですねえ。昨年の夏は「パイレーツ・オブ・カリビアン」「忍びの国」といったような映画もあったので7月の初めからかなり盛り上がったんですけどね。 そんな私は映画をきっかけに「恋は雨上がりのように」の原作本をイ…

「映画館」のポイントカードってどこが一番良いの?【その1(TOHOシネマズ/シネマイレージカード篇】

「映画はぼちぼち観るのでポイントカード作ってみようかな?でもどこのポイントカードがお得なの?」 ・・・と思う人もいるのでは?今回は何社かのポイントカードを併用して利用している私が用途に応じておすすめの使い方を何回かにわたって紹介していきたいと…

2018年公開の「マンガ実写化映画」を斬る(その3)

今回は前回順番的に忘れてしまったのですが、今回はジャズを題材としたアニメ化もされた小玉ユキ氏の人気漫画を実写化した映画「坂道のアポロン」について勝手に斬っていきたいと思います。 製作側としては全世代に幅広く受けると見込んだつもりが・・・ 原作:…

2018年もあと半分!2018年度上半期公開映画ベスト10を挙げていく。

気づけば6月が終わり2018年も折り返し地点。そこで今日は上半期に観た映画からベスト10を紹介していきます。 10位「名探偵コナン ゼロの執行人」 第10位は人気アニメの劇場版第22作目である「名探偵コナン ゼロの執行人」でした。 原作:青山剛昌「名探偵コ…

2018年公開の「マンガ実写化」映画を斬る(その2)

「マンガ実写化映画」マニアでもあるが原作はほとんど知らない私が勝手に斬っていきます。今回は競技かるたという名前と人気を広めた超メジャー漫画の映画化「ちはやふるー結びー」を紹介していきます。 日本テレビが製作幹事として従事 原作:末次由紀「ちは…

2018年公開の「マンガ実写化映画」を斬る(その1)

なんだかんだ文句を言いつつも「マンガ実写化」映画を観るのは嫌いではない私。とはいえ原作はほとんど未読で知らないで映画で初めて内容を知ることも多いです。今回はそんな私が2018年上半期に観た「マンガ実写化映画」を数日に渡って斬っていきます。 今回…

新宿は「日本最大級」の映画の街へ、2022年度に新たにシネマコンプレックスが誕生。

現在も日本最大の映画の街「新宿」 ミニシアターも含め日本最大級の映画の街「新宿」。 現在は周辺に3つのシネマコンプレックスに加えて6つのミニシアターがあります。 これに新たに2022年度には新たにシネマコンプレックスの出店が表明され4つのシネマコン…

TOHOシネマズ新宿が「空飛ぶタイヤ」を上映することは新たな進展への一歩である。

私の行きつけの映画館でもある新宿の映画館「TOHOシネマズ新宿」ですが、実は2018年6月15日(金)に新たな進展への一歩ともいえるイベントが起きた。それが「空飛ぶタイヤ」をこのTOHOシネマズ新宿で上映するということなんです。 (出典:新宿東宝ビル - Wi…

今更ながら今年の結果から昨年の閑散期の映画業界を振り返る。

今年の5月の映画興行はかなり冷え込んだ寂しい結果でした。 「名探偵コナン ゼロの執行人」が5月27日現在で興行収入75億円を突破しておりシリーズ過去最高記録更新はもちろんのこと、2018年度興行収入ランキングトップを目指す勢いで80億円突破も時間の問題…

「恋は雨上がりのように」「友罪」 ”今週公開”した映画を観た感想

はじめに この度縁もあってブログ封切りにこの話を持ってきました。 やはり映画業界は全米はもちろん、急速に発展しているお隣中国や韓国と比較すると衰退して生きているなーと思います。このブログを通して普段あまり観られない方への機会増加、それなりに…