映画好きの気まぐれ日記

気分で書いてるので、連日更新もあれば全く更新しない時期がありますのでご承知おきを。

年末のIMAX・ドルビーシネマ公開予定作品が大渋滞!最悪の場合上映スルーも?

映画の特殊上映としても知られる「IMAX」「ドルビーシネマ」ですが、この年末は限りなく大渋滞しそうです。最悪の場合上映スルー、または1周で上映終了という可能性もあり得るので興味ある作品は公開日をしっかり押さえておきましょう。

 

2021年10月22日(金)時点

 

2021年10月末~年末までのIMAX・ドルビーシネマの公開予定作品

  • 10/30(土):劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 星なき夜のアリア
  • 11/03(水):ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM “Record of Memories” 
  • 11/05(金):エターナルズ
  • 11/12(金):×
  • 11/19(金):×
  • 11/26(金):ディア・エヴァン・ハンセン
  • 12/03(金):ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ
  • 12/10(金):ウエスト・サイド・ストーリー
  • 12/17(金):マトリックス レザレクションズ
  • 12/24(金):キングスマン:ファースト・エージェント

太字は公開決定済み、下線はIMAXのみ上映決定、斜線はドルビーシネマのみ、無印は上映するか未発表(ただし公開が予想される作品)

 

 

 

 

 

 

 

【1】エターナルズ(ドルビーシネマ版)の上映スルーほぼ決定?

https://eiga.k-img.com/images/movie/95096/photo/e3ed8e1d564da272.jpg?1631782610

画像引用:ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM “Record of Memories” : 作品情報 - 映画.com (eiga.com)

 

こちらの嵐のライブ映画『ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM “Record of Memories” 』は本来は11/26(金)公開なんですがドルビーシネマ版のみ、嵐のデビュー日でもある11/3(水)先行公開という形をとっています。

※余談ではあるが11/26(金)の本公開日はリーダーの大野さんの誕生日で、こちらもメンバーにとってみれば記念日となる公開日らしいですよ。

 

そうなってくるとその2日後に公開予定のMCU作品の『エターナルズ』はどうなるのよ?って思うMCUファンもいるでしょうが、

11/5~11/11は少なくともドルビーシネマ版の上映はなし

とのようです。既に11/3以降のドルビーシネマ各館のスケジュールが公表されていますが、11/5以降も含めて11/11まで嵐のライブ映画に全振りしています。

movies.shochiku.co.jp

 

MCUファンにしてみればなんで嵐のライブ映画なんかに、と思ってしまう人もいるでしょうがハッキリ言って嵐のライブ映画上映してる方が映画館的に確実に旨味は大きいですからね(嵐のライブ映画は一般料金3,300円固定と単価が2倍近い)

また普段映画をそこまで観ない層に”ドルビーシネマ”を浸透させるプロモーション的な意味でも、このライブ映画を配給する松竹とその系列チェーンでドルビーシネマを3館展開している松竹マルチプレックスシアターズにとっても将来的に大きな意味があるでしょう。

一番肝心な理由として多分エターナルズより嵐のライブ映画の方が興行成績的にも稼ぐだろうし...

 

ただし11/12(金)以降のスケジュールについてはまだ決定していないようなので、嵐次第では1周遅れでエターナルズのドルビーシネマ版が公開される可能性も僅かにあるのかな...?とは思います。

ただし現状は「ドルビージャパン」から一切エターナルズについて言及されていないのでこのまま上映スルーの可能性が高いかと思います。

 

 

マトリックス最新作は「IMAX」「ドルビーシネマ」の上映が決定済み!そして全米より早い世界最速公開へ。

https://eiga.k-img.com/images/movie/92522/photo/e8607a744c9bf6f8.jpg?1634002342

画像引用:マトリックス レザレクションズ : 作品情報 - 映画.com (eiga.com)

 

キアヌ・リーヴス主演で知られるマトリックスシリーズの最新作ですが、全米12/22公開で、国内でも今年12月公開と当初から謳っており何処に突っ込むんだよ...と思っていましたがまさかの世界よりも1週早い12/17(金)公開で決定しました。

日本発のコンテンツを使用したハリウッド大作だと稀に日本が世界最速とかあったりするのですが、基本的には滅多にないケースなので少し意外でした。

ちなみにこちらは既にIMAX」「ドルビーシネマ」の上映は決定していると公式から発表されています。ただしいずれの特殊上映で観たい場合は早めに観に行った方が良いのは確かかと思います。

 

 

 

 

キングスマンIMAX上映スルーの可能性も?『劇場版 呪術廻戦0』のIMAX上映の可能性は...?

https://eiga.k-img.com/images/movie/94795/photo/e9bfa94a96abcb90.jpg?1623630059

画像引用:劇場版 呪術廻戦 0 : 作品情報 - 映画.com (eiga.com)

 

この冬、大本命ともいえる『劇場版 呪術廻戦0』12/24(金)公開となります。あまり詳しくは知らないですがこの公開日が呪術廻戦的には百鬼夜行という重要な日のようですね。こちらの呪術に関してはまだIMAX版の上映があるといった情報は10/22現在、正式には出ていませんが私も含めてほぼ確実にあるだろうと予想している人は多そうです。

 

鬼滅・エヴァ大ヒットの影響で国産アニメーション映画のIMAX版は敷居が下がった?

鬼滅の刃「シン・エヴァンゲリオンもいずれもIMAX版の上映があり、約400億と100億とえげつない興行成績を叩き出しました。その後も名探偵コナン 緋色の弾丸」「竜とそばかすの姫」東宝配給作品を筆頭にIMAX版の上映を行っては約75億、65億とこちらもかなり好成績を挙げています。

呪術廻戦も配給はこれらと同じく東宝なのですが、これらの作品はどちらかというと別の会社が制作をして東宝が配給や宣伝のみ(厳密には違うが)を行うという形でした。

対して呪術は制作に関しても同系列の"TOHO-animation"が主導していたりと関与度がかなり違うわけです。呪術がヒットすれば物販や円盤も東宝グループの売り上げとなる。

作画や音響効果も期待されて製作しており、東宝グループのシネコンであるTOHOシネマズはIMAXを順次続々採用中、なおかつ大ヒットが期待できる作品をIMAXでやらんはずはないだろう、というのが大体予想は出来るわけです。ましてや言い方はよくないですが前作25億でIMAX版の上映を決定している竿のようなケースもあるので、それを越えるヒットが期待される作品なのであれば可能性は限りなく大きいでしょう。

 

 

仮に呪術廻戦がIMAXを上映するとなるとヤバいのがキングスマン...

https://eiga.k-img.com/images/movie/90542/photo/3648f4df0a3f2faf.jpg?1630024713

国内では前作17億を記録したハリウッド作品のスパイ作品シリーズキングスマン』最新作12/24(金)公開予定となっています。実はこの公開日を決めた時点ではまだ呪術の公開日は決まっておりませんでした。ちょっと予想外だったかもしれませんね。

そしてこの作品、コロナ禍以降のハリウッド作品あるあるでもありますが元々昨年9月公開予定でしたが、新型コロナの影響で度々延期となっていてそこまで映画に興味ない人ならば興味あったとしてもいつ公開するのか追えないレベルになってきています。

そのような点も含めて興行的にはそこまで大きな期待は出来なさそうですし、呪術廻戦のIMAXがあるのであれば最悪の場合、IMAXは呪術に全振りでドルビーシネマのみという可能性もゼロではないかと思います。また最近のディズニーが特殊上映に消極的(今夏のフリー・ガイも一部しか特殊上映を実施しなかった)のも意外と影響はありそうです。