「TOHOシネマズ池袋」参入で既存の映画館はどうなる?池袋エリアの白熱した映画館事情。

現在池袋駅周辺では文化の街を目指して急ピッチで再開発が進められています。映画もその1つであります。

 

 

1.そもそも池袋に映画館はいくつあるのか?

池袋駅周辺には近日開業のシネコン含めて6館の映画館が存在する。

  1. グランドシネマサンシャイン
  2. 池袋HUMAXシネマズ
  3. TOHOシネマズ池袋【今夏オープン予定】
  4. 新文芸坐
  5. 池袋シネマ・ロサ
  6. シネ・リーブル池袋

 

1)グランドシネマサンシャイン

https://www.cinemasunshine.co.jp/gdcs/img/common/link_img1.jpg

 

かつての”シネマサンシャイン池袋”を運営していた佐々木興業が移転させて新たなシネコンとして昨年7月に開業させたのが「グランドシネマサンシャイン(以下、GDCS)」である。

その名に恥じぬ特殊設備が多数導入されており、映画好きにしてみれば度肝を抜かれるようなシネコンなのである。

 

(1)日本では2館だけ!「IMAX®レーザー GTテクノロジー

https://www.jalan.net/news/img/2019/06/20190611_ikebukuro_02.jpg

映画館である程度の頻度で観る人なら一度はIMAX(×INAXという言葉を聞いたことがあるかもしれない。

IMAXとはカナダにある会社の名前であるのですがそこは究極の音響や映像を提供・デザインする会社でいわば「ブランド」みたいなもの。ファッション業界で例えるなら映画業界の「シャネル」etc...とした方が普通の人には分かりやすいかも。

要するに、この「IMAX」と呼ばれるスクリーンを導入する条件を満たすには莫大な導入・維持費も掛かりますが、その映画館の魅力としての箔も付くと言えよう。

 

で、そんなIMAXの中でもビル6階建てに相当する高さ(通常は2~3階建て相当がベター)とそれに相当する横長な巨大スクリーンを要するのがIMAX®レーザー GTテクノロジーです。日本では現在ここと109シネマズ大阪エキスポシティ(吹田)のみです。

これだけ巨大なスクリーンなので、大体どこの座席にいても前は見渡す限りスクリーンですので通常よりもより作品に没入しやすくなっていると思います。

 

(2)「4D&270°スクリーン」究極のアトラクションシアター

https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn%3AANd9GcSWt2S9Lw2Q1sOK0VvBJdwQy4963b3vP_RX7NCios5x4n40kb2Z&usqp=CAU

GDCSのウリはIMAXだけではない。「4DX SCREEN」と呼ばれる4DXが更に進化した究極のアトラクションシアターが日本初採用されました。

まぁざっくりいうとこのシステムは2つの設備が融合したもので、1つ目は聞いたことがある人も多いであろう五感を刺激する新感覚の上映システム「4DX」が、2つ目は通常なら1面しかないスクリーンを3面に増やし270°スクリーンにした上映システム「ScreenX」が一体化したものなんです。

アクション系とかですとシーンに合わせて座席が振動したり、画面が広がったりと通常とは別の楽しみ方も出来るかと思います。

 

その他特徴的な点

他にも魅力的なスペック面が多々あるので話せることは結構あるのですが長くなるのでここでは割愛。まぁ1つ言えることは業界としては中堅ともいえる佐々木興業が、

 

大手シネコンでさえもとても簡単には真似できないえげつないスペックの映画館を作ってしまった

 

ということである。それゆえに国内最大手のシネコンいえど「TOHOシネマズ」(後述)が池袋に乗り込んでくるというのは正直予想外でした。

 

ただ映画館が多く存在するエリアゆえに上映する作品も結構棲み分けられている。少なくとも私が把握するだけではこのGDCSでは旧シネマサンシャイン池袋時代と同様に、コナンなど一部の大作を除き東宝配給作品」は上映されない。これらの作品に関しては池袋HUMAXシネマズが上映を担っているからと考えられます。

www.cinemasunshine.co.jp

 

 

 

2)池袋HUMAXシネマズ

https://movie.jorudan.co.jp/theater/images/640/J1000452_2.jpg

シネマサンシャイン池袋なき現在としては古くから池袋の街の映画館として営業し続ける老舗のシネコンです。ただしシネコンと言いつつも若干懐かしさも感じさせる昔ながらのシネコンともいえるような感じはします。

というのも一応計6スクリーンを擁するのですがそれぞれのスクリーンが離れており、それらを同じ”HUMAX”という映画館として統合させ現在のような形態にしたという感じとなっています。

前述でも触れたとおり東宝配給作品」(一部を除く)は池袋エリアではこの映画館のみでの取り扱いとなっています。GDCSとは現在もこのような形で棲み分けが取られています。ただし今夏よりそんな東宝系のシネコン「TOHOシネマズ」が開業しますので当然ながら東宝配給作品もかけるわけですし、今後はHUMAXシネマズならではの色を出していけるかがカギとはなって来るでしょう。

www.humax-cinema.co.jp

 

 

3)TOHOシネマズ池袋

https://hareza-ikebukuro.com/wp/wp-content/themes/hareza/img/top_about_toho.jpg

新たに今年7月に開業予定の複合ビル「Hareza池袋」内にオープンします。ただし新型コロナウイルスの影響もあるので延期する可能性はあります。

さて、本来なら開業もかなり近づいておりそろそろ設備の詳細が出ても良さそうな頃ですが映画業界もこの状況のためか5月31日現在では発表されておりません。ということで筆者が勝手に予想していきます。

 

(1)DOLBY CINEMA(ドルビーシネマ)はマスト?

前述ではグランドシネマサンシャインがえげつないスペックと言いましたが、唯一網羅していないともいえるのがこのDOLBY CINEMA」なんですね。

さてドルビーシネマとはなんぞや?という方も当然多いと思うため簡単に説明すると多数のスピーカーを駆使した立体音響DOLBY-ATMOS(ドルビーアトモス)」と4KHDR処理技術や”本物の黒”が再現できるという映像システムがご自慢のDOLBY-VISION(ドルビービジョン)」が融合された進化型シアターです。

個人的な好みとしては映像に関しては「IMAX」を上回っているように感じます。

現在は大都市を中心に導入されていますが仮に池袋に導入されるとなればTOHOシネマズ初の採用ともなります。既に都内にドルビーシネマを採用している丸の内ピカデリーは配給の絡みで使い勝手が少々面倒ですので個人的にもありがたいですね。

 

(2)TOHOシネマズ独自のプレミアムシアターも展開?

近年TOHOシネマズでは日比谷、熊本サクラマチと「TOHOシネマズプレミアムシアター」と呼ばれる独自の屋号のスクリーンを展開しています。

一応コンセプトとしては「ラージフォーマット(TCX)」「音響」「シート」における3つのプレミアムを提供するスクリーンということです。

音響に関しては日比谷ではコンサートホール等でも用いられる「カスタムオーダーメイドスピーカー」を、熊本サクラマチではTCとしては初となる「dts:X」を採用しています。

池袋に関してもGDCSに対抗するべく、日比谷のようなカスタムオーダーメイドスピーカーを用いたようなスクリーンを設けているのではないかなと思います。

 

(3)シャンテ系アート作品も公開される?

プレスリリースには地味に「単館系と呼ばれるアート作品・・・の上映」と記載されています。今ではシネマコンプレックスという形態が全国に展開されているためハリウッド作品など大規模公開作品に関しては何処でも観られるという時代になってきています。

その一方で世界のアート作品に関しては日比谷にある「TOHOシネマズシャンテ」でしか公開されないというケースが結構あります。決して需要が大きいとは言い切れないですが一定の需要がありますので池袋にもついに暖簾分けされる可能性もあるのではと予想しています。

ただそうなると小規模公開作品を取り揃えている「新文芸坐」「池袋シネマ・ロサ」「シネ・リーブル池袋」(後述)にも多少は影響は出てくるでしょう。

 

(4)スペックの詳細はそろそろ発表?

5月30日現在都内のTOHOシネマズは営業休止中のため、都内の営業再開と同時に池袋のオープン日や詳細についても発表されるのではないかなと思います。まぁぬか喜びとならないことを祈りますが・・・。

www.tohotheater.jp

 

 

4)新文芸坐

https://movie.jorudan.co.jp/theater/images/640/J1000455_1.jpg

ここは小規模公開作品を公開しているのはもちろん、「2本立て上映」「オールナイト上映」があることで全国の映画館好きからも知られています。

シネマコンプレックスでは味わえない独特の雰囲気がありますのでこういった映画館で鑑賞するのも味があって良いと思いますね。

www.shin-bungeiza.com

 

 

5)池袋シネマ・ロサ

https://www.enjoytokyo.jp/img/s_s/c/458/c_1000458IMG1.jpg

www.cinemarosa.net

 

 

6)シネ・リーブル池袋

https://movie.jorudan.co.jp/theater/images/640/J1000456_1.jpg

www.ttcg.jp