新小岩らしい?今更ながらの謎のタピオカブームと駅周辺の現在。

約1年前に新小岩駅事情について書きましたが駅もその周辺もこの1年弱で大分様子が変わったよう。今回は前回書いた内容と比較して綴っていこうかと思います。

rozettax.hatenablog.com

 

1.昨年12月よりホームドアが稼働している。

this.kiji.is

前回書いたものには10月上旬にホームドアが稼働されると記載していますが、システムの都合上実際に稼働となったのは12月上旬に延期になったみたいですね。

「自殺の名所」というなんとも複雑な思いの異名も付いていましたが、ホームドアが稼働してからは新小岩駅では人身事故が発生していないことを考えると効果はあったのではないかなと思います。また総武快速線沿線でも人身事故という言葉を滅多に耳にすることが無くなったので、新小岩駅はじめ総武線沿線からは自殺志願者のような人はあまり来なくなったのかなとは思いますね。

ホームドアは山手線のような形に。

ホームドアは同じJR東日本の山手線や京浜東北線に導入されているタイプと基本的に同じですね。ただし違う点というとグリーン車用に2ドアとなっている部分があることですね。また20m級15両編成の電車が発着するホームですので全長300m超えのホームドアということで在来線としては最大級の長さですね。(最も長いのは東海道新幹線のホームかと思われます)

 

また中央線快速電車にもグリーン車が導入されることが決定していますがこちらは従来のグリーン車ドアのような片開きタイプではなく、通常のドアのような両開き扉が採用されるようです。

そして総武快速線にも2020年度より新型のE235系が順次導入されることが決定しています。ここで疑問に思ったのは

「こちらも両開きタイプにした方が良いのではないか」

ただ既に導入されている新小岩駅のホームドアがネックになって来るのでは?と思いましたが改めてまじまじ見てみると新小岩駅のホームドアはグリーン車部分も両開きタイプにしても問題なさそうな余裕のある広さですので特にその点は問題なさそうですね。

response.jp

とはいえJR東日本のプレスリリース画像を観てみるとイメージとはいえ従来の片開きタイプのドアが採用されそうな感じはしますね。結構朝ラッシュ時等は混雑するイメージですので中央線のような両開きタイプを採用しても良いのではないかなぁとは思いますけど。

https://www.jreast.co.jp/press/2018/20180902.pdf

 

2.南北自由通路全通に向け南口駅舎を絶賛解体中。

2018年6月に南北自由通路が暫定開通となり南口と北口が駅構内を通らずに通行することが可能となりました。まぁそれと同時に私も前回の奴は綴ったんですけどね。

ただ工事は終わったわけではなく現在はルミエール商店街方面に直接通じるように通路を作っている。(現在は階段or脇のスロープを要する)そのため元々あった南口駅舎を解体して現在は更地となっています。

ニューデイズはどうなる?

JR東日本のコンビニともいえるニューデイズですが、以前は新小岩駅の南口北口の両方にあった(というか駅改良工事前は各駅ホーム、例の人身事故前は快速ホームにもキオスクもあった)わけですが、北口店は3月末に閉店となり既に建物自体も解体されています。南口店も駅舎解体に伴い直に無くなるのではと思われます。ってなると何処に新たに作られるの?または新小岩駅からは無くなるのか?とも色々考えられます。

ただし改札の駅員さんが立っている反対側(南口側)に新たにそれらしきガラス張りのスペースが出来ているのでもしかするとそこに新たに出来る可能性もあるのかなぁとは推測もできます。

 

3.旧南口駅舎スペースは何になるの?

駅舎解体に伴いスペースが新たに出来るわけですが問題は今後何に活用されるか。噂では新しい建物が出来ても低層で葛飾区の行政サービスコーナーとその他諸々が出来て終了という話も。腐っても1日の乗員客数約7.7万人(約15万人が乗り降りする)駅なだけにちょっとそれだけじゃ勿体ねえなぁと思ってしまうので多少は小さくても駅ビル作るなり頑張ってほしいところ。

というのも厄介なのが新小岩駅を利用する大半が江戸川区民(多分)でありながら駅が所在するのは葛飾であるということ。まぁ偏見ではありますがそんな事情もあってか葛飾区内ではダントツ乗降人員の多い駅ではありますが、区の中心である立石や金町に注力して新小岩エリアにはあまり税金を投じて再開発する気はないのかなぁとは正直思いますね。

あとは駅ビル事業も行っているJR東日本グループのやる気次第ではあるでしょうが。

 

4.カフェは少ないのにタピオカドリンクの店は爆発的に増加中。

意外と困るのが駅周辺のカフェの少なさ。私もたまに新小岩駅で時間を潰さないといけない事情もあってマックぐらいしかリーズナブルにコーヒー飲める店が無くて困るんですよ。かといって北口駅前にあるルノアールさんは美味しいけどちょっと値が張るので毎回は少々手が出しにくい・・・。ドトールコーヒーはルミエール商店街中にありますが反対側で遠いし、サンマルクカフェは閉店してしまった・・・。南口駅前にはベックスコーヒーショップというのもありますがJR東日本グループが運営するカフェ。なんで駅の敷地にないんだと思いますがスペースの都合ですかね。まぁ新小岩という街は個人経営のカフェも多いので中々チェーン店が生き残っていくのは難しいというのもあるのですかね。まぁ北口にコメダ珈琲が出来るという噂も聞きましたがいつできるんだか。

そんなカフェといえる店が少ない街で現在爆発的に出店が増えているのが「タピオカドリンク専門店」なんですよ。春休み中は駅でもよくタピオカの入ったドリンクを持っている女子高生とかをしばしば見ました。

現在、駅周辺には7店舗のタピオカ専門店がある・・・らしい。

emotta.jp

私個人的なイメージだと数年前に原宿とかあっちの方で流行していて今は大分落ち着いたイメージを勝手に持っているのですが、新小岩では今更ながら出店が加速しているようですよ。自身は新小岩駅は最寄り駅といっても基本的に新宿周辺にいる時間の方が多いので滅多に御用になることはないでしょうけど気になりはしますね。

 

まとめ

新小岩駅の新駅舎・ホームドア稼働で大分駅自体は綺麗になり使いやすくなった気もしますが駅周辺はまだまだといえる気もしますね。より良い便利な街になると良いなぁと思うばかりですね。

そういや新小岩駅にも関連してくる新金線も旅客化が進んでいるという話も出ていますが将来は乗換駅となったりするのでしょうかね。また時間があればこの話もダラダラ綴っていこうかなと思います。