定期的にJR新小岩駅のニュースをお伝えしていく。

以前までの話はこちら

rozettax.hatenablog.com

 

ついにホームドアが順次設置され始めています。

http://pimg.togetter.com/270abb9409656eb15daf14db243cc8083b197584/68747470733a2f2f7062732e7477696d672e636f6d2f6d656469612f446c45385847325534414134456b322e6a70673a6c61726765?w=1200&h=630&t=c

http://pimg.togetter.com/270abb9409656eb15daf14db243cc8083b197584/68747470733a2f2f7062732e7477696d672e636f6d2f6d656469612f446c45385847325534414134456b322e6a70673a6c61726765?w=1200&h=630&t=c

 

JR新小岩駅快速ホームにはついにホームドアが設置され始めました。(稼働開始は10月下旬予定とのこと)

他の路線と違って4ドアの通勤車両もあれば「成田エクスプレス」のような2ドア車両もあるわけでどうするのかといった疑問もありましたが基本的には4ドア車両に合わせて設置されるようです。なおグリーン車のある4・5号車はドアに合わせてホームドア部分が長めとなっていました。

ただ4ドアで設置してしまうと成田エクスプレスや行楽列車などに充当される2ドア車両がホームドアと合わなくなるので緊急時どうなの?とは思いますが、少しホームの先端に余裕があるので降りるだけのスペースはあるのかなとは思いました。

 

南北自由通路の使い勝手

南北自由通路の開業で綺麗になったかつ南北の行き来が楽になったのはもちろん良いことなんですが、やはり耐震性の問題からか支柱の多さが目立ちラッシュ時はかなり邪魔というか回遊性が悪いように感じます。

まぁ仕方ないことではありますが、混雑緩和のために都営団地が多く建つ西側or東北広場側に改札もう1個ぐらいあっても良いんじゃないかな~とは思いますよね。一応1日15万人ぐらいは利用する駅ですし。

 

改札内トイレが新しいトイレに変わります。

ついに水の流れが悪かったトイレとおさらば?!

明日8月25日(土)より改札内のトイレが変わるようです。場所は現在多目的トイレが使用されている奥となるようです。

綺麗になるのはもちろん水の流れが悪かったトイレが変わるのはありがたいですね。前回も言いましたが水圧が弱くて○○が流れてないなんてこともあったのは中々辛かった・・・。

 

みどりの窓口も現・自動券売機横に移設される予定

https://www.jreast.co.jp/construction/region/img/photo17.jpg

https://www.jreast.co.jp/construction/region/img/photo17.jpg

 

現在のみどりの窓口は従来通り旧・南口自動券売機よこにあるわけですが、最終的に現・改札前に集約された自動券売機よこに移設される予定【写真中央奥】らしいです。特にその詳細は発表されてはいないためいつ移設されるのかは未定です。

 

南北自由通路は完全開通に向けて

すっかり6月の暫定開通で完成したかのように北口民の私も感じていましたが、南口側も真っすぐに段差のない状態にルミエール商店街に通じる道まで開通させるのがこの自由通路の最終目的でもあります。

これには現在の南口駅舎が障害となって、現在は旧・南口改札の段差を介して(脇に自転車・車いす等用のスロープあり)の暫定開通となっているわけですが、「トイレ」「みどりの窓口」「駅業務室」移設で南口駅舎も解体されようやく南北自由通路全面開通に向けて動き出すものかと思われます。

 

地味に南口バス乗り場も大幅変更に

https://www.city.edogawa.tokyo.jp/kurashi/kotsu/bus/20180801_shinkoiwa.images/20180801bus_stop.jpg

https://www.city.edogawa.tokyo.jp/kurashi/kotsu/bus/20180801_shinkoiwa.images/20180801bus_stop.jpg

基本的に私は御用にはならないのですが、南口バス乗り場も大幅変更となっています。この変更はどのように改良されたのか?

以前までは平和橋通りとロータリーの接する交差点【写真右下】の近くに都営バスの西葛西・葛西・船堀駅方面へ向かうバス乗り場【新小21・22/深夜12系統】がありました。しかし交差点から近すぎるが故に左側にある乗り場に対し、右折してクロスするように写真右下方面へ向かうため道路混雑となる要因の1つにもなっていました。

この原因を解消するために元々上記の行き先の乗り場であった場所を京成タウンバス綾瀬駅方面へ向かうバス乗り場【新小51系統】へと変更としたわけです。このバスは交差点を左折して写真左上方面へ向かうため左側に乗り場がある場合でも特に他の車へも支障が無いわけです。

 

駅は新しくなっていく一方で町はどうなっていくのか。

駅は徐々にリニューアルされつつありますが、駅周辺はあまり変化が無いようにも感じます。都会並みの利便性は求めませんが必要最低限揃う街にはなってほしいなーとは思いますね。今後の街の発展に期待です。